労使トラブル
不当解雇だと訴えられた
退職した社員から残業代を請求された
社員が、残業を拒否してきた。
有給休暇を、休暇当日申請してくる。
女性社員が、上司からセクシャルハラスメントがあったと、会社に多額の損害賠償を請求してきた。
社員が機密を漏えいした。

こんな悩みをお持ちではありませんか?
このような問題は、就業規則をしっかり作っておけば防げるものが多くあります。
しかし、現実に起こってしまったらどう対処すればいいのでしょうか?

そのようなときには、水谷直樹事務所にご相談ください。
水谷直樹事務所では、多数の事例、ネットワークを有していますのでどのような問題にも対応できます。
安心してお任せください。

 

※労使トラブル無料診断をご希望の方は、
「コメント」欄に労使トラブル無料診断希望 とご記載ください
無料相談お申込みはこちらから
労使トラブル対策のプロセス