水谷直樹事務所の社会保険労務士 水谷直樹です。

バブル崩壊、リーマンショック後の社会状況や個人の価値観の変化等により、会社はこれまでにないリスクを背負うこととなりました。会社のコンプライアンス意識の低下、個人の権利意識の増加によるトラブルが年々増加しています。また、個別労働紛争も年々増えてきており、平成27年度は、100万件もの相談が寄せられています。

水谷直樹事務所では、そのような会社のリスクを軽減することをお手伝いします。
企業が本業に全力を注げるようにサポートし、企業の発展に寄与していく事を使命としています。

<事業所地図>